旧友と会って

 のぶりーです。

 
b0077451_14325771.jpg
昨日、20年前ぐらいまでお世話になっていた、民族芸能に劇団の公演がありました。
その劇団の中の働きながら民俗芸能のけいこをしている方々の公演でした。
私もかつて、少しだけ所属させていただいて、たくさんの芸能を教えていただきました。
その時のことを思い出して、いろいろなこと、本当にお世話になったとしみじみと思い返していました。
そのころの私は、まだ30代、自分のことばかりで、周りの方々から一杯お世話になっていたことに気づこうとしていなかったと思いました。
でも、今、思い返してみると、本当にお世話に一杯なったこと、マイナスな思いを送ってしまった方もいらっしゃったこと・・等々思い出させていただきました。
 たくさんのありがとう・・・ごめんなさいをこれからもさせていただきたいと思いました。

 私は民俗芸能が大好きでした・・和太鼓の音、歌、篠笛の音色、踊り・・本当に大好き・・・
公演を見させていただいて、自分もかつて教えていただいたものが多かったので、体中がワクワク、ルンルン・・・どんどん・・太鼓の音が響き渡りました。
素晴らしいものを一杯教えていただいて、私はその時は精一杯がむしゃらに習っていたけれど、幸せ者だったと思います。
 そして、今の私を作っているのも、その時出会わせていただいた方々・・民俗芸能の数々だったと思います。
 本当にありがとうございました。

 今日は、家事をしながら、口伝(太鼓のリズムの楽譜)や踊り、メロディーを口ずさんだり踊ったり・・何とも楽しかったです。
 これからも、家事などをしているとき、自分で思い出してやっちゃおうかな・・・

 帰りは、その時、一緒に習っていた仲間の方とお食事をしました。ひこりーも同じところで学んでいたので、3人で盛り上がりました。

 これからもそれぞれの道で・・・自分らしく歩ませていただきたいと思います。
幸せ一杯に持ったなりますように・・

 この公演の中で、もう一人、私と同じ時期に学んだか方ずーと何と25年続けて舞台に立っていらっしゃる仲間いました。
 お仕事を持ちながら、ずっと桂子を続けてこうして公演をされていること・・・素晴らしいと思いました。
 私も道が違いますが・・・アロマセラピストとして、ひこリーと楽しく幸せ一杯に進んでいきたいと思いました。
 昨日は、心も体も、魂も熱くなって一日でした。

 本当にありがとうございました。

[PR]

by aroma-cosmos | 2014-02-12 14:33 | 毎日の出来事